再確認!ダイエットとは健康に長生きする方法

こんにちは。

長らくご無沙汰しております。

最後にこのブログを書いたのは、今年一月に新年のご挨拶をしたブログでしたね(^0^;)

その後、実は・・・・・

1月14日ごろに顔面神経麻痺という病気になってしまいました。

顔面神経麻痺とは、顔半分が麻痺して動かなくなる病気です。

約10万人に20人くらい(5000人に1人?)くらいの確立で起こるそうです。

原因は、ヘルペスウィルス、または強いストレスなどが原因と言われていますが、はっきり解明するのは難しく、だいたいは原因不明と言われています。

ほとんどのケースが治るみたいなんですが、発症当初、病院の先生に「3割は完治、4割はほぼ完治、残りの3割は治らないか後遺症がのこる」と言われ、その治らない3割にフォーカスしてしまい絶望状態に。。。。。

それまで深く刻まれたおでこのしわを嫌がっていたのですが、麻痺側のおでこにはしわが一切よらなくなりました。(よいのか悪いのか。。。。)

この病気に気づくのは、うがいをしたら口から水がこぼれたり、飲み物を飲む時に片方からこぼれたりすることが多いようです。

私は夜、歯磨きをしたときにうがいをしたら口から水がこぼれました。ちょうど歯医者で麻酔をしたときのような感じです。

おかしいなと思いながら就寝し、次の朝、顔の右側があきらかに動きにくくなっていました。

この病気になったら一刻も早く耳鼻科を受診し、ステロイドを処方してもらう事が大切です。

脳から出ている顔面神経というのは、耳の前あたりで一つに束ねられるように集結し、そこからまた顔全体に広がっています。その一つに束ねられている所に炎症が起こり、神経が阻害されて麻痺が起こるのが顔面神経麻痺です。俗にベル麻痺とも呼ばれています。

まずは、その炎症をステロイドでおさえる事が大事だそうです。

しかし、、、、、私は医師の言葉に絶望してしまい、処方されたステロイドを飲まずに、逆にその夜は酒を飲んだという。。。。

ステロイドの服用は、血糖値を上げたりとさまざまな副作用があるので、体の様子をみながらステロイドを投与するために入院治療をすすめられます。私も一週間入院しました。(その節はお仕事関係の皆様にご迷惑をおかけしました。今もお休みいただいてご迷惑をかけています。申し訳ないです😣💦)

お医者様のお話から、その一週間は大概の患者は麻痺がひどくなり、全く動かなくなるだろうと聞いていました。

が、まさしくその通りになるので、もうなおらないんじゃ・・・・という絶望にさいなまれました。

顔面神経麻痺が発症したあと、できるだけ早くステロイドを服用(もしくは点滴)し、炎症を軽くで抑える事ができれば、神経がだめになる率も少なく、回復もはやいそうです。

ちなみに神経は電気線と同じような構造で、外側は絶縁体の役割をするミエリンという物質で取り囲まれているようです。そのミエリンだけが炎症で死んでしまった場合は、比較的早く回復するのですが、私の場合は中の線=神経までダメになってしまったので、回復に6ヶ月くらい時間がかかると言われました。

ですので、なにをさておいても病院にいってステロイドを早めに服用することが大事だと言えます。

しかし、症状の程度によって、どれだけ適切に早めにステロイドを服用しても、回復に時間がかかる場合もあるので一概には言えないというのも事実のようです。

入院をしてもほとんど回復は見られず、どうしても不安だったのでセカンドオピニオンをもらいに日本一多くの症例を扱っている専門の先生にもみてもらいました。

あとは、神経が育つのを待つしかない。医学でできる事はもうないといわれてしまいました。

現在、お友達やネットなどの情報を頼みに針治療にせっせと通っております。

はりは東洋医学の分野になるかと思います。

西洋医学でなしえなかったことも東洋医学で可能だったりするのは、ダイエットで聞いていました。

私のダイエットにも東洋医学の考え方、そして食べ物、生活習慣などを全体から見る(ホリスティック)考え方をとりいれています。

はりに通いだして3ヶ月。

お陰様で、右側が大分動くようになってきました。

病院の先生からは、ゴールデンウィークまえにようやく少し動き始めるだろうと言われていましたが、その予測よりずいぶん早めにうごきだしました。嬉しい予想外な出来事です。

はりの先生に、自立神経を整えるために以下の事を毎日するようすすめられました。

夜ふかしせず、ちゃんと睡眠(質の良い)をとること。

お風呂(湯船)に入ること。

30分程度歩くこと。

あれぇ……….❓これどこかで聞いて事があるぞ!

おっと、私がダイエットでクライエントの皆様にお話していることだーっ!!!!!💦💦

そうなんです。医者の不養生ならぬ、ダイエットカウンセラーの不摂生なんです。

あちゃー😱

この病気を発症する前は、よくコタツで寝落ちして、はっと気づくと真夜中二時、三時。。。。

お風呂にも入らず、シートでメイクを落としてそのままベッドルームへ。でもしばらく眠れず、眠ったか眠っていないかわからないまま朝起きる。をよくしていました。

お風呂も入らず、メークも落とさず、質の悪い睡眠をとって、本当にだめですね!

歩くのも、雨や暑さ寒さを理由になかなかできていませんでした。

しかし、今回は一生このままの顔はいやだ!との思いで、しっかり上の三つを守るようにしました。

毎日歩くのはなかなか難しいですが、できるだけ歩くようにしています。

その効果かどうかわかりませんが、頭皮がガチガチだったのですが、少し柔らかくなってきました。

それに、12時前に寝るようにし、できるだけ7時間睡眠を目標に寝るようにすると、朝気持ちよく目覚められようになりました。

そして、顔面神経麻痺も少しずつ治ってきました。

ダイエットだけにいいと思ってお話していたことは、実は健康に長生きするためにも良い方法だったと再確認しました。

あっ、食事は和食中心がよいですよー。

ご飯(白米)も一日、二食は食べていいのです。

それと、甘い物も消化酵素をとられるのでやめた方がいいのと、お酒もやめた方がよいと言われたので、現在お酒はやめています。(甘い物がちょっと復活してしまったー🆖🙅)

とうことで、私がいままでおすすめしてきたダイエット法は、ダイエットだけでなく、健康に気持ちよく長生きする方法でもあるのだと再確認しました。

これからも完治目指して頑張ります。

長くなりましたが、最後までお読みくださりどうもありがとうございました。

再確認!ダイエットとは健康に長生きする方法” に対して2件のコメントがあります。

  1. 長田 ゆきこ より:

    そうだったんですね。辛かったですね。いつも笑顔で接してくださった先生が、苦しまれている姿は想像を絶します。焦らすゆっくり治してください。決して無理をしないでくださいね。

    1. satomi.mori より:

      長田先生 どうもありがとうございます。大分治ってきました。希望を捨てず治療にあたります。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です