ダイエットで一番エネルギーを必要とする時は?

昨日はI様のカウンセリングでした。

I様は今年の夏からカウンセリングを受け始めてくださいました。

が、お忙しくカウンセリングも一ヶ月に一回の月もあったりで、なかなか成果が見えてきませんでした。

しかし、昨日お会いしたときにちょっとすらっとされていたのでもしかして?と思ったら、体重はスター時より2.1キロも減っていることがわかりました。

I様は、前回のカウンセリングで私が提案させていただいたことを頑張って実行され、結果が出てきたんですね。

いやーこうなると本当にうれしいんです。

というのは、ダイエットで一番エネルギーを必要とするのは最初なんです。

それまで○○年間ずっとやってきた食事や習慣を変えるのですから、やはり変えよう!という決意や少しの努力は必要となります。

それを応援させていただくのが私の役目となります。

でもね、変える時はちょっとしんどいかもしれませんが、それもそんなに長続きはしません。

一旦動きだすと、それがだんだん習慣になって、そして普通になるからです。

ちょうど動き出すと、どんどんラクに動き出す重い球体のように。

最初が一番重くて大変。

でも動き出すと意外にすいすい進みます。

そして、よい食生活というものを一旦自分のものにするとそれはもう一生物です。

時には、はめを外してお友達と飲んだり、ケーキ食べ放題に行ったりしても😂その前後でしっかりバランスをとれば戻るのです。

しかも、メリハリがつくので、普段なにげに食べたり飲んだりしていたお菓子やアルコールも、さらに味わっていただくことができるので、喜び倍増です!

私の場合は、コンビニの物など多く食べ過ぎていて、強い味覚のものしかおいしく感じなくなっていました。

いやーこわいですね。

自宅の味噌汁もめっちゃ濃くなっていて、なんでお味噌こんなに早くなくなるの?とか思っていました💧

でも、このダイエットを始めてからしらすや果物など、自然の、特に旬のものをおいしくいただけるようになりました。

以前は、しらすなんて、なんでそんなしょうもないものみんな食べるんだろ?と思っていましたよ笑💦

あの濃い味の食事を続けていたら、きっと高血圧などいろんな症状が出ていたと思います。

怖いことです。。。。 実際、高めだった血圧も下がりましたので。

私は娘を40歳で産みました。

その娘が結婚して子どもを産むまでは元気で、そしてここ大切ですが、健康でいる!と決めたんです。

私は英語も教えているんですが、以前にある生徒のお母様が前に話してくれました。

ご自身のお母様は早くになくなられていて、ご自分が出産されるときにどれだけ心細かったかと言うことを。

そして「先生、是非娘さんがお子さんを産むまで元気でいてくださいね。」と言ってくださったんです。

そのとき以来、よし!末の娘が子どもを産むまで元気でいようと決めました。

みなさまもなりたいorかなえたい像がありましたら是非決めて下さいね。

決めることで実現します。

そして、もし私がお手伝いできることであれば是非お声かけくださいませ。

今週も楽しい一週間になりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です